2018年10月20日土曜日

ワイワイ行ってまいりました。

 本日も元気いっぱい、秋晴れの中にて縄文杉へと行ってまいりました〜。朝からして、猛烈な晴れでして、雲ひとつない天気。まぁ、屋久島の山ですので、日中はどうなるかなぁなんて感じでレッツ縄文!今日はみんなひとり旅でして、朝からワイワイな感じでありました。笑。晴れ晴れなトロッコ道は後ろを振り向くとキラキラして、お美しかったです。


 と、みんな元気そのものでして、道中はいいペースでテクテク歩けました。実はみきちゃんはと言うと屋久島3度目にしてお初の縄文杉!ちょっと体力が心配で敬遠していたようなんですが、全く問題なし!歩けば歩くほどに元気になっていくようでした。昨日よりイワタさんも全く疲れなしで、全国の山を荒らしている?さおりんも余裕の歩きでありました。


 で、なんだかんだおしゃべりしまくっていたら、縄文杉に到着〜〜〜!歓声をあげつつ、ご対面できました。タイミングよくデッキの上も混雑はしておらず、しばしご歓談。天候的な気持ち良さもあいまって、ちょいと長居してしまいました。こんな日はすぐには帰れないなと。笑。


 下山も実に順調でして、トロッコ道まで一気に下りてこれました。まぁ、おしゃべりも止まることはなかったのですが、歩いているときはいい流れでありました。沢によってブレイクタイムしたんですが、こう言うときはまったりと。歩くときは歩いて、休むときは休む!いい流れでありました。


 最後は笑顔がなくなるかと思いきや、みんな「まだまだ歩ける〜〜〜!」と…。あと一往復できるんじゃないかぐらいの笑顔が残っておりました。


 そんなこんなで無事に下山完了〜!なくなるはずの?笑顔は朝よりも数段素晴らしき笑顔に成長して、帰ってこれました。一日中、笑っておしゃべりしていたような気がしますが、屋久島のカリスマに会えて、素晴らしき一日でありました。

2018年10月19日金曜日

屋久島についてすぐ森へ!

 本日も元気いっぱい、午後から白谷へ行ってまいりました〜。秋晴れが続いております屋久島です。
 港へイワタさんを迎えに行って、すぐさま白谷へ。里は暑かったんですが、駐車場に着いたらひんやり。気持ち良いスタートでした。ちなみに今日はなんだか島の知り合いもプライベートでちらほら。さらには永田小学校の遠足で全校生徒が歩いておりました!まぁ、全校生徒で19人なんではありますが。元気よく歩いていました。


 と、スタートが遅めということもあり、まったりゆっくり自分たちのペースで歩けました。全く汗もかかずに絶妙な気温の中、いい感じに歩けました。


 苔むす森も初めは数人いたんですが、途中からは完全貸切の森でありまして、贅沢な時間を過ごせました。静かな森だったなぁ。体のざわめきも心の喧騒も、どんどん沈静化していくようでした。ナイス!


 で、日が沈む前に帰り道はサクサクっと。無事に下山完了〜!屋久島に到着してすぐさま屋久島の森へ行き、癒されました。明日は縄文へ参ります。

晴れ晴れ〜〜〜っ!

 昨日も元気いっぱい、白谷〜太鼓岩へと行ってまいりました〜。前日に縄文へ行ったナカザワくんは意外と(笑)元気でして、まだまだ歩けそうな感じ!対するヒグチさんは「運動習慣は全くありません!」ということで、心配そうな感じ。笑。天気も安定しているので、テクテク歩きました。一昨日の雨の名残もあり、森のコンディションは上々でありました。


 はじめに体力の使うコースを歩いたんですが、今日は外人さんが多かったです。場所によっては外人さんに囲まれ、日本人であることを忘れるくらい(笑)なシーンも。白谷はやっぱりワールドワイドだなぁ。世界にもこんな森はそうそうありません!


 と、それなりにハードな道のりを通過しつつ、苔むす森に到着〜!ちょいと苔は乾いておりましたが、眩しいほどの苔の森が待っていてくれました。爽やか!写真的には雨が降っている方が絵にはなりますが、なんとも爽快な森でありました。気持ちよかったなぁ。


 その後、じわじわと急になる斜面を登り、腹ごしらえをしてから、太鼓岩へ〜!運動習慣がないヒグチさんも頑張っちゃいました〜!気温は低めだったので、汗はそんなに書かなかったです。
 そして、太鼓岩〜〜〜!オール丸見えで、大パノラマが待っていてくれました〜!ここまで晴れ渡る景色は僕も久々。秋晴れですな。晴れ晴れな風景を貸切の岩で楽しめちゃいました。贅沢だなぁ。笑。


 んでもって、脚力の試される下山開始!転ばぬようにゆっくりと慎重に下山しました。ヒグチさんの足もなんとか持ちこたえてくれました。気力がまさったかなと。笑。小屋付近でほっと一息、ココアタイム。静かな森でゆるい時間でありました。


 そんなこんなで無事に下山完了〜!それなりに疲れつつも、晴れ晴れな森を歩いてこれました。ほとんど汗もかくことなく、歩きやすかったなぁ。爽やかさを絵に描いたような白谷歩きな一日でありました。

2018年10月18日木曜日

快適に歩いてこれました!(文章アップ完了)

 昨日も元気いっぱい、秋晴れな感じで縄文杉へと行ってまいりました〜。台風が過ぎ去ってからというもの、荒れた天気になれていたこともあり、最近はなんだか平和な天気が続いております。笑。ようやく季節らしい天気かなと。笑。トロッコ道も木漏れビームが出現しておりました。ナイス。


 と、山道に突入しつつ、順調なペースで歩を進めました。ナカザワくんはこの3ヶ月間それなりに山に登ったり、事前トレーニングをしてきたとのことでいい感じ。お父さん&お母さんも全く年齢を感じさせない歩きで頑張りました〜!それなりに疲れはあると思うんですが…。笑。


 でもって、縄文杉に到着〜〜〜!今日も存在感抜群でお出迎えしてくれました。天気を味方につけて、晴れ晴れでありました。気温も絶妙でして、ちょっと肌寒いかなぁぐらい。デッキの上も空いていて、まったりできました。


 下山途中で、ランチを済ませて歩いたわけですが、まさかの遠近両用メガネが落ちておりいました〜!「この人はちゃんと歩けているかなぁ」と心配しつつ、登山口まで持って行きました。ちなみに今日はもう一つメガネを拾ったんです!こちらも登山口まで持って行ったんですが、歩行に問題がなかったか、景色をしっかり楽しめたのか、ちょっと心配です。笑。


 そして、トロッコ道までなんとかおりてきたら、トロッコディーゼル号が待っていてくれました〜。最近はトイレの調子が悪いので、ちょこちょこ来ております。昭和35年生っぽくちょっとセピア色で写真を撮って見ました。笑。


 それなりに疲れが出つつも、トロッコ道もテクテク歩きました。行きで気になっていた川まで行ってからブレイクタイム。ほっと一息つけました〜。相変わらずの水の美しさでありました。


 そんなこんなで無事に下山完了〜!絶妙な気温と天気に恵まれ、快適に歩いてこれました。なくなるかもしれなかった笑顔も充実の笑顔に成長し(笑)、ナイスな縄文杉登山でありました。

2018年10月16日火曜日

てっぺんまで見れました!

 ちょいとてんやわんやでブログのアップが遅れてしまいましたが、13日は前日よりフルキちゃんとジュンコちゃんと一緒に白谷〜太鼓岩まで行ってまいりました〜!フルキちゃんは程よい筋肉痛ってことで、縄文の余韻を体で感じながらのスタート。笑。天気のこともあったので、いつもよりちょっと早めの時間に歩き始めました。

 駐車場にはそこそこ車があったのですが、森の中はほぼ貸切状態〜〜〜!まったりとそれでいて、昨日の疲れをほぐすかのようにテクテク歩きました。気温は低めだったのですが、いかんせん熱い女たちなので薄着でおっけーです!笑。


 まとまった雨が降っていないこともあり、苔は乾き気味ではあるんですが、遠目には良い緑でありました。笑。二人とも昨日よりもたくさん写真を撮って、楽しみながら歩けました。


 んでもって、ぐんぐん歩いて太鼓岩に到着〜〜〜!ひゃっほ〜!なんとかかんとかてっぺんの宮之浦岳まで見えました〜!ギリギリセーフで早め出発作戦成功でありました。ジュンコちゃんは屋久島3度目にして、初の太鼓岩!ようやく来れましたなと。笑。


 と、まだまだ歩けそうなフルキちゃんとジュンコちゃんだったので、帰り道は遠回りして、長めの道を行きました。こちらもいつものごとく、静かな森歩き。ほんの数人しかすれ違わず、贅沢なトレッキングでありました。
 で、特筆すべきは沢にてブレイクタイムしたんですが、ちょっと風景が変わっておりました。台風24号の後、この道を行くのは僕もお初だったんですが、沢を渡るときにちょっとピョンとするところに岩がたくさん集まってました。下の写真で、赤丸したところです。

 前の状態はというと、ちょうど水が注ぎ込むような良い流れがあった場所です。よく見ると、この下の方もそこそこ崩れていたので、すごい雨だったんだなと。大きな被害ではなくてよかったです。


 そんなこんなで無事に下山完了〜!ボロボロになるかと思いきや、朝よりも元気に見える二人でありました!ナイス!充実の2日間でありました。

2018年10月13日土曜日

爽やかに歩いてこれました。

 昨日も元気いっぱい、秋の気配を感じる縄文杉へと行ってまいりました〜!え〜、朝はなかなかの寒さでして、ガイドたちもフリースを着たり、夏が終わったなといった雰囲気でありました。台風が過ぎ去って一気に寒くなったなぁと。ちなみにガイドでの縄文杉は大型台風の後は一発目であります。10日ぶり?

 と、テクテクと歩き始めたわけですが、最初からしてテンション高めでワイワイしながら前進しました。所々に台風の影響を感じながら、いい流れでありました。なんだかトロッコ道上も常におしゃべりしていたような。笑。


 昔から幼なじみのジュンコちゃんとフルキちゃん。写真を撮る格好も息が合ってます!笑。頭の角度が一緒です。笑。


 と、混雑感もほぼなく、順調に縄文杉に到着〜〜!今日も存在感を醸し出しておりました。気温は低めではあるものの、快適そのものでありまして、ついつい長居しちゃいました。まったりいい時間だったなぁ。ノマタ家も新しい生活のご挨拶ができたのではと。


 ちなみに登山道はというと、小さい秋が所々に見え隠れしております。まぁ、これも台風の影響なんですが、だいぶ木が揺さぶられて刺激されたのか、紅葉している感じの葉もたくさん。1ヶ月ぐらい早いです!


 トロッコ道まで下りてくると、トロッコのディーゼルが鎮座しておりました〜!ん〜、いつ見てもかっちょいいです。仲良しガイドのSさんが近くにいて、「俺より一歳年下だから、58歳!」と。そうなんです、このトロッコは58歳現役バリバリ!すごいなぁ。


 で、雨もなかったので、沢に下りてブレイクタイム。かなり水は冷たいことになっていますが、お水と戯れることができました。ほっと一息つけました。


 そんなこんなで無事に下山完了!随所で長居しつつ、みんな良い歩きができました。爽やかに歩けた縄文杉でありました。

2018年10月10日水曜日

本日もリベンジ完了!

 昨日も元気一杯、春に引き続き森ちゃんと一緒に太忠岳へと行ってまいりました〜!え〜、前日の宮之浦岳に引き続き、リベンジ企画です!笑。春に登ろうと思っていたのですが、警報級の豪雨にて登山中止だったんです…。でもって、本日も晴れ予報にて行ってまいりました!朝の木漏れ日が差し込む森が最高すぎました。


 僕も台風後、このルートを歩くのはお初でして、ちらほら小さい倒木などがありましたが、自然林ということもあり、大きな被害はなかったです。強いなぁ〜。


 と、順調に歩を進め、本日一番の急斜面!気温は涼しいんですが、やっぱりこの坂は大汗かいて歩きました〜!なんとも情熱的な上り坂であります。笑。


 そして、念願のてっぺんに到着〜〜〜!ひゃっほ〜!もこもこした雲の中に青空が垣間見れる空がお出迎えしてくれました。


 天柱石も無傷で(まぁ、台風で倒れることはないと思うんですが)、変わらぬ存在感!


 で、雲の流れが非常に面白く、雲の中に入ったり、ピーカンになったり。全身でてっぺんを感じちゃいました。


 結局、長編映画が一本観れるほどの時間をてっぺんで…。笑。まだまだてっぺんに痛かったのですが、まぁ、僕らは人間なので一応引き返すことにしました。笑。最高のてっぺんでした。


 で、天文の森へ戻ってくると、ちょうど写真家&映像作家のHさん登場。ちょうど次の番組の撮影をしておりました。予定はなかったのですが、みんなでコーヒーブレイク。ゆるい時間だったなぁ。笑。いい時間でした。


 と、Hさんに別れを告げ、一気に荒川へ。もちろんここでも本日2度目のコーヒータイム。いつもより1時間ほど出発を早めたんですが、これがさらなるゆとりを生んでくれ、至福の時間を過ごすことができました。


 そんなこんなで無事に下山完了!大汗かきつつ、完璧とも言える雲の流れでリベンジ太忠できました!

なんとかリベンジして来ました!

 ちょいとアップが遅れましたが、一昨日は前日に引き続き、昨年のリベンジ企画にて宮之浦岳へと行ってまいりました〜!台風一過となりましたが、如何せん屋久島の山岳ですのでどうなるか…。笑。いざ、登山口へ。ヤックルは気合が入りすぎたのか、緊張してしまったのか、あまり寝れなかったとのことです。

 蓋を開けて見ると、快晴モードでした〜!ヤッホ〜!森の中で木漏れ日を浴びながら歩くことができました。眩しかったなぁ〜。


 所々で、台風の小規模被害を感じつつ前進。投石平もピーカン!飛行機雲が2本出てました。みんな元気だったので、休憩もほどほどにピークを目指すことに。グングン歩いちゃいました。


 そして、事前情報にもあったのですが、翁岳より上の登山道が…。台風24号からかなり雨が降りまくっていたので、エグられておりました。段差が半端ないっす。昨年の七月に来た台風から、この辺一帯のエグられ具合が進行中です。ちょっと大変ですが、通行はできます。


 そんなこんなでペースを落とすことなく、頂上に到着〜〜〜!頂上一歩手前で一気に雲が出て来たのですが、なんとか永田岳も顔を出してくれました。ほんとギリギリでした。その数分後には完全に真っ白な世界に…。さすが屋久島のてっぺん!台風一過でもそう簡単には青空が出てこないなと。それでもこの風景が見れてよかった…。


 で、なんやかんや1時間以上てっぺんで過ごさせていただきました。人の撮影会もさることながら、みんなでお揃いのザックも記念撮影。商品撮影?ここ数年で一気に人気になって来たブランドで〜す。気になる方は下記のページも要チェック!売れ切れまくりなので、入手は困難です。
http://rawlow.jp


 と、帰り道はもっとボロボロになっているかなと思いきや、ヤックルも愛ちゃんもあきらくんもみんなサクサク歩けちゃいました!この急成長っぷりには僕もびっくりでして、屋久島だったら、どんな場所にでも行けちゃいそうな体力!まぁ、ブレイクタイムはもちろん長かったですが…。テキパキ歩いて、休憩はダラダラする!最高の歩き方でした。笑。


 でもって、朝は真っ暗で見えにくかったのですが、この台風24号の最大の話題ともなっている「淀川大杉」。主幹上部が吹っ飛ばされてしまいました。まだ大枝が一本残っているので、枯死することは避けられています。まずは飛ばされる前の写真。


 今回の台風で上部がポッキリ…。強かったんだろうなぁ。


 今まで、淀川大杉が占領していた空は…。


 森にぽっかり穴が空きました。涙。それでもまだまだ力強く生きています!上部は飛ばされましたが、なんだか力をもらったような気がする台風24号でした。


  そんなこんなで無事に下山完了!なんとかリベンジできました。帰りも寄り道できるほどに体力が残っており、笑顔で締めくくれました。台風でどうなるかと思いましたが、行けてよかった宮之浦岳っ!

2018年10月6日土曜日

台風一過〜っ!

 本日も元気一杯、台風一過にて、昨年のリベンジを果たすべくしてヤックル&あきらくん、あいちゃんと一緒に歩いてまいりました。台風24号はとんでもなかったですが、今回の25号は夜に風と雨がちろっと強くなった程度で通り過ぎて行きました。ほっ。もう強烈台風は来年に回してください!笑。
 で、実を言いますと、宮之浦岳縦走をする予定だったのですが、前日の予報からしてちょっと厳しそうだったので、矛先を変えて西武の森へと行ってまいりました。ちなみに昨年は台風前に来島して、一日早く帰還。宮之浦岳は狙うことすらできなかったがために、昨年よりは良い流れかなと。笑。島の東側は良い青空が広がっておりました〜。夏と秋が混在する雲でありました。


 と、みんな屋久島リピーターということもあり、ちょっとマイナーな寄り道をしつつ、森へ。え〜、既にというか、当然というか、ヤックルの靴は歩く前から浸水っ!屋久島の水が好きなんだから、しようがありません!笑。


 でもって、ボチボチ歩いて森を楽しみました。小さい枝や葉っぱがたっくさん落ちており、台風24号からの25号ってことで、森もそれなりにダメージを受けておりました。所々に倒木が。塩害っぽい葉もたくさんありました。


 で、本日一番の盛り上がりであり、こんな日にしか見れない光景に出会えました!そう、台風が過ぎ去ったとはいえ、まだ風も波も名残がありまくり〜!みんなで海に向かって叫びました〜!青春っ?


 僕もここでこんな大波を見るのは初めてでして、なんともすごかったです。迫力と美しさが混在する風景でして、テンションアゲアゲでした。


 と、波を見ながら、しばしご歓談。波は強烈なんですが、見ている側はと言いますと、ユルユルです。笑。明日に備え、まったりタイムがナイスでした。海から離れると顔もしょっぱいし、手足もベタベタ。良い潮を浴びれました。


 と、帰りがけに天然物のシイタケと思しきキノコを発見!絶対、シイタケ!まぁ、植物を採取したり、お持ち帰りはしませんが、良い感じでした〜。美味しそうだったなぁ。まぁ、シイタケじゃないかもしれませんが…。笑。


 午後からはちょっと気温と湿度が上がってきており、そこそこ良い汗かけました。最後の沢ブレイクで頭を水に突っ込むあきらくん…。台風でやけくそになっているわけではありません!あくまで水を感じているんです!


 そんなこんなで無事に下山完了。それなりに森が台風でやられていた感もありましたが、素晴らしき森歩きができました。今日は緩めに歩いたので、明日はスパルタで宮之浦岳へと行ってまいります。笑。