2018年9月21日金曜日

エクセレントにフォトジェニックな時間でした。

 本日も元気いっぱい、写真歴十数年のむっちゃんと屋久島来島28回目(?)のこまっちゃんと一緒にフォトジェニックな一日を過ごしてまいりました。僕が住んでいるエリアは朝からかなり勢いのある雨が降ったのですが、目的地方面は雨なし!笑。屋久島らしい日の始まりとなりました。

 目的地に着く前に、早速お猿さんの群れが登場!みんなですかさず望遠レンズを装着し、車を降りて撮影会開始〜〜〜!むっちゃんも前日の電話からして、「動物は出ますか?」と。そう、写真をやっている人はどのレンズを持っていくかが運命を握るので、僕も「猿の気分次第で出てくるはず!」と。のっけから登場してくれて、ワイワイ写真を撮ることができました。


 でもって、目的地に到着して、早速パシャパシャ。さすが写真歴十数年のむっちゃん。僕もちらっと言葉をかけるだけで、ササっと写真モードになっておりました。こまっちゃんも今日はフル装備に近い感じであれこれレンズも持参。雨で濡れた苔の世界で写真に燃えました。なんとも色乗りの良いコンディション!


 ちなみに今日はこまっちゃんもむっちゃんも赤系のファンションです。笑。情熱が伝わってきますなぁ〜。笑。え〜、森の中で怪しげにLEDライトをつけるこまっちゃん。怪しい写真を撮っているわけではありません!テクニックの一つであります。


 と、ランチしたり、最後はコーヒータイムで写真の発表会をしたり、充実の時間。集中しまくっているとあっつうまに時間が過ぎていくなぁと。ほとんど歩いてないんですが、時間は高速であります。閑話休題、下の写真は今日のイメージです。雫ちゃん…。


 そんなこんなで良い時間になったので、車に乗り込んだんですが、こまっちゃんもむっちゃんもお猿を撮る気満々で望遠レンズを装着してから、車に乗り込みました。笑。そして、朝と同じ群れと思われる軍団が登場!すかさず、車を安全なところに止めて、撮影開始!結局、みんなでパシャパシャしていたら、1時間近くたってました。笑。


 というわけで、こまっちゃんは600枚以上!むっちゃんもそのくらい撮ったのではと。猿にも森のコンディションにも恵まれ、実にフォトジェニックな一日でありました!

テクテク歩いてまいりました。

 昨日も元気いっぱい、晴れ続きで雨予報の中、はなちゃんと一緒に縄文杉へと行ってまいりました〜。2〜3日秋晴れが続き、晴れの名残を残す朝の中スタート。登山口からちょっと行ったところで、いい朝焼けが見れました。え〜、朝焼けがいい色を出すといい雨が降るってのが定番です。さてどうなったか…。笑。


 と、日頃の運動不足と言いつつ、スタートも良かったのでガラガラの登山道を自分たちのペースで歩けました。トロッコ道はいい感じでした。なんだかおしゃべりしていたら、いつのまにかトロッコ道終了。笑。レッツ山道と相成りました。


 ここからはグングン登っていたのですが、気合が入りすぎたのか、最後の20分ほどのところで小休止〜!日頃の運動の成果がこの辺にちょっと出たかな?笑。それでもすぐに復活!


 そして、念願の縄文杉に到着〜〜〜!感動のご対面でありました。「もう!みんなに来て欲しい〜!」なんて言葉が出るほどに、達成感満点!歩いた人にのみぞ味わえるこの感覚。一生の思い出になりますかなと。


 と、デッキの上で雨雲レーダーチェック!その時は後1時間ぐらいで良い雨降るかなぁ〜といった感じでした。お弁当を平らげてから下山開始し、夫婦杉付近で再び雨雲レーダーチェック!真っ赤な雨雲が後数分圏内に〜〜〜!チェックしてすぐに降り始めました。笑。真っ赤なレーダーだったので、がっつり降るかなぁと期待していたんですが、まぁ、なんてことはなかったです。笑。しっかりと雨も体験できてハナちゃんもご機嫌でした。笑。


 帰り道は実に順調でありました。雨で滑りやすくなっていましたが、集中力を発揮できたかなと。帰りのトロッコ道もずっとおしゃべりしっぱなしだったような気がするのですが、一気に集落跡まで歩いてコーヒーブレイク。ホッと一息つけました。この時には雨も上がっておりました。


 そんなこんなで無事に下山完了〜!達成感マックスで帰ってこれました。繰り返しになりますが、ずっとおしゃべりしていたら、帰ってこれた感じかなと。笑。何はともあれ、感動の一日でありました。

2018年9月15日土曜日

今日はライトに。

 本日も元気いっぱい、昨日に引き続きキシイ家と一緒に白谷〜苔むす森へと行ってまいりました〜!え〜、車に乗る時からしてマドカちゃんは昨日の縄文後遺症が!笑。それでも上半身はしっかり元気そう。キシイさんはまだ(?)後遺症がでていない感じでまだまだ元気!笑。レッツ白谷。朝はかなりいい感じに晴れておりました。青空〜!


 昨日の疲れを癒すかのようにテクテク歩き。ちょっと歩いたら、マドカちゃんも思ったほどでもなく、順調に登ることができました。連休ということもあって、座った休憩は取らずにグイグイ苔むす森まで歩きました。この作戦が功を奏し、僕らが苔むす森に到着した時はほぼ貸切状態でした。その10〜15分後には登山者も増えてきて、結構盛り上がってました。ナイス!


 途中で、昨日一緒に歩いたカトウさん、フクダさん&ミナちゃんにも遭遇し、元気に歩いておりました。笑。僕らは小屋付近まで戻ってコーヒーブレイク。ちょうど混雑を避ける時間帯だったのか、静かな森で癒しの時間でありました。


 帰りもテクテク歩き、木漏れ日射し込む森を歩けました。数日前の濁流とは違い、安定の美しさでありました。まだまだ夏の日差しはありますが、全盛期と比べるとだいぶ落ち着いたかなぁ。少しずつ季節が移ろっております。


 そんなこんなで無事に下山完了!2日間、めいいっぱい歩き切れました!今日は緑の中に身を投じ、癒しの時間が素晴らしかったです。

2018年9月14日金曜日

久々、雨に当たらず縄文杉。

 本日も元気いっぱい縄文杉へと行ってまりました〜!遠く彼方で猛烈な台風が移動中ですが、屋久島には大きな影響はありません。あっては困ります!笑。で、今日はいい感じに晴れそうな予報なんですが、如何せん夏の縄文杉ですので、フル前提で挑んでまいりました。

 と、爽やかに歩き始め、屋久島トークをしたり、雑談したり、黙々と歩いたり、僕的にも久々の晴れトロッコでありました。ちょうど一週間ぶりぐらいの晴れ縄文かなと。


 で、トロッコ道終了間際で、マドちゃんがちょっと危険信号に!前日の電話から話していたんですが、ちょっと体調斜めだったんです。持参のお薬を飲んでほぼ復活!無理せず、ここで引き返すこともちらっと頭をよぎりましたが、気持ちが上回りました。その後は、しっかりとみんなで愛を確認したり、急斜面で情熱的に登ったり、頑張りました〜。


 そんでもって、縄文杉に到着〜!歓声をあげつつご対面できました!意外とみんな元気そうな感じでして、涼しい風に吹かれました。しばし、ご歓談でまったりと。連休がらみの前日ということもあり、普段よりちょっと多めの人でした。


 下山を始め、お弁当を食べようと思ったんですが、スペースが空いておらず、ちょっと歩いてからお弁当に。美味しくいただけました。下山時も黄色信号が灯った瞬間がありつつも、ウィルソンで休憩して復活!その後は順調な下山でした。


 山道を歩いていた時はそれなりに雲があったんですが、トロッコ道を歩き始めるとグンングンと晴れていき、沢によってブレイクタイム。川のせせらぎを聞きながら、ゆるい時間でありました。ミナちゃんも「元気でた!」と残りも頑張れそうな元気っぷりでした。


 そんなこんなで無事に下山完了〜〜〜!狙ったバスは満員御礼で乗車できなかったのですが、すぐさま次の便が来てくれてすぐ乗れました!ラッキー!ちょっと混雑日に頑張ったご褒美でありました。というわけで、最後は笑顔で締めくくれ、内容濃一日でありました。

2018年9月12日水曜日

大雨に打たれて、ワイワイ!

 昨日は、秋雨前線の圧力をビシビシ感じながら、縄文杉へ行ってまいりました〜!ミヤコッチをお迎えに行った時からして大雨〜〜〜!歩く前から濡れちゃいました。笑。しかし、降っていたのはミヤコッチの宿付近だけで、バス乗り場も登山口もたまに霧雨が降る程度。レッツ縄文!川も澄んでいて綺麗であります。帰り道、どうなるか…。


 雨が降るだろうなぁと思いつつ、なんてことない感じで前進。ちょっと歩くのが心配だったひろもっちゃんも全く問題ない歩き出して、快調に歩けました。ウィルソンも貸切の株の中で、しっかり愛を確認できました。


 で、ジワジワと雨が強くなってきたので、夫婦杉付近の電波があるところで雨雲チェック!すると…、縄文コースのみが真っ赤に〜〜!笑。しかも、風があまりなく雲が動かない!これは長引くなと。


 その後はと言いますと、大雨スタート〜!歓声をあげつつ縄文杉にご挨拶!縄文もすごいけど、雨もすごい〜!縄文杉と一緒に大雨を浴びることができました!いい雨だったなぁ〜。全身びしょ濡れで、二人ともスイッチ入ってました。笑。


 で、それほどのんびりできない状況でして、屋根のあるところまで行ってランチタイム。タイミングよく中に入れました。帰りはしっかり防寒としてレインウェアも装着!ちなみに雨雲をチェックすると、先ほどよりも大雨の範囲が広がりつつありました。これは警報になるかもなぁと思い、安全第一コースで下山開始!


 途中、雨が弱くなることもありましたが、基本は良い雨でした〜!笑。休憩所まで一気に歩いてブレイクタイム。ここでもタイミングよく?本日2度目の豪雨が降ってくれました〜!笑。雷のオプション付きでした。


 久々になりますが美屋久恒例の安房川ビフォアアフター!上が朝の安房川、下が帰り道で〜す!


 なかなかの増水であります。


 そして、ここからはトロッコ道ならぬトロッコ川を歩きました。笑。透明な水の中をジャブジャブ〜!決して、本日は沢登りのツアーではありません!笑。ちなみに透明な水だからいいんですが、この川の水が濁るとがけ崩れの危険性があるのでバッチリ注意が必要です。


 そんなこんなで登山口に戻ってきてチェックしたら、大雨洪水警報が発令されておりました…。常に状況判断しながら歩きましたが、思っていたよりも降りました。何はともあれ、心の中も全部綺麗に洗い流してくれるような大雨の中、テンションマックスな一日でありました。

2018年9月8日土曜日

雨ニモマケズ…。

 本日も元気一杯、昨日よりカワムラちゃんと一緒に白谷〜太鼓岩まで行ってまいりました〜。前日の疲れもほとんど残っておらず、まだまだ歩き足りないぐらいのカワムラちゃんでした。前日もそこそこ降ったので、苔のコンディションが最高!雨がザ〜ザ〜降りになる前に、ハード系のコースをチョイスして歩きました。


 途中で、ナメコみたいなキノコがいました!もちろん食べることはしませんが、美味しそうでした。笑。他にもカワムラちゃんが縄文に行く前、苔をお勉強していたとのことで、狙いのムクムクゴケにもしっかり出会えてよかった!ちょっと肉眼だとわかりにくいので写真でしっかりムクムクできました。笑。


 と、雨が強くなりそうだったので、ササっと太鼓岩へ。さすがカワムラちゃん!それなりに疲れているとは思うんですが、全然余裕の表情で岩到着!安房川まではしっかりと見えました〜!雨もよく見えましたが…。笑。


 そんな感じで下山開始したんですが、ここから1時間ぐらいが強烈な雨が降ってきました〜!僕のガイド史上、一番!ではなく、五番目ぐらいにランキングするレベルの雨〜〜!そこら中が幻の滝に…。ほぼ休むことなく、一気に小屋まで行ってコーヒータイム。沢が渡れないという情報だったので、しばらく小屋で水が引くのを待ちました。雲はそれほど厚くなく、小康状態に。30分〜40分ぐらい小屋に待機しました。その間、こんな時こそ小屋の掃除のチャンス!と思い、床を綺麗に。かなり綺麗になりました!


 で、帰りの沢の増水です。僕らは迂回路を使って下山。多分、マックスに増えていた時はもっと増水していたと思います。


 平常時のほぼ同じアングルからの写真も載っけておきます。比較してみてください。ちなみに僕のガイド史上最強の増水は上の写真の手前二個の岩も全く見えなくなったことがあります。良い子は絶対にこんな日に白谷へ行ってはいけません!


 と、カワムラちゃんもまだまだ歩き足りない?様子で、「雨が楽しすぎるモード」になっていたのですが、こんな日はさくさく歩いて無事に下山完了!雨もほぼ止んでました。


 そんなこんなで2日間の森歩き終了!カワムラちゃんの若さでこんな森歩きができるなんて、今後の人生に屋久島を活かして欲しいなと。緑に酔えた2日間でありました。

帰って来れました!

 昨日(9月7日)は、カワムラちゃん、サワダ家、ナカガワ家でワイワイ縄文杉へ行ってまいりました〜!え〜、ナカガワ家代表のひとみちゃんは6月に続いて、なんと4度目の縄文杉狙い!ヤク中(屋久島中毒)です。笑。

 と、本日も熱低の影響で降ったり止んだりな雰囲気。森が潤いまくりで美しきトレッキングであります。まぁ、レインウェを着るほどでもなく(暑さもあるので)、歩きやすい感じであります。


 でもって、ナカガワ家のユミちゃんが登山ほぼ初ということもあり、ゆっくりと攻めました!最初はこのままのペースだと帰って来れない速度だったのですが、徐々にペースを上げ、縄文杉を狙って頑張りました!


 そして、途中省略ですが、紆余曲折、七転八倒、七転び八起きして、縄文杉に到着〜〜〜っ!みんなで歓声を上げつつ、ご挨拶できました。ほっ。そんなみんなを祝うかのように、太陽が差し込んでくる縄文様でありました。この標高は風も秋?と思っちゃうほどに、涼しさマックス!気持ちよかったなぁ。


 と、ほぼ全員の登山者が下山し、縄文杉を出発する頃は最終チームになったのですが、これまた頑張って下山!若さ溢れるカワムラちゃんは余裕そうでした。笑。帰り道もウィルソンで貸切愛の撮影会。サワダ家もさらなる愛?を確認できたかなと。笑。この辺は安定の天気で爽やかな森でした。


 そして、登山バスに間に合うかどうかを考える時間帯だったので、トロッコ道は有無を言わさず、僕もスパルタ?になって歩きまくりました〜!ゆみちゃん、頑張った!本日一番の集中力で、休憩所まで一気に歩いてブレイクタイム。ホッと一息つけました。


 ラストも快調な歩きができて、バスに間に合いました〜!降ったり晴れたり、なんでもありな天気の中、帰って来れました!長時間トレッキングは、みんなでワイワイ、楽しき一日でありました。

2018年9月6日木曜日

台風一過で爽やかに歩いてこれました〜!

 昨日(9月5日)は前日より、マナちゃんと一緒に縄文杉へと行ってまいりました〜!今年は台風乱発ですが、ずっと島の西側を台風が通っていわゆる「台風一過」の晴れがなかったんです。今回は東側を台風が通ったので、久々の台風一過!朝からいい感じでした。マナちゃんも前日の疲れもほぼなく、快調な滑り出しでした。そこそこ湿度はあったようで、木漏れビーム光線も派手に発射されました〜!笑。いい朝だったなぁ。


 と、てくてく歩いていると、トロッコ道脇に綺麗なキノコが!多分、タマゴダケ。開ききっていますが、基部に卵の殻が。開き始めに遭遇したいなぁ。きになる方は「タマゴダケ」で検索してみてください。帰り道にも違う個体に出会いました。今年はトロッコ道上にタマゴダケたくさんです。笑。


 と、爽やかなトロッコ道を終え、いざ山道へ。始発のバスに乗り順調にこれたので、ウィルソン株付近もほぼ貸切状態。しっかりと愛を確認できました。この辺も木漏れ日が実に美しかったです。


 その後もペースは落ちることなく、当初の不安をよそに快調に歩けるマナちゃん!ボチボチ進んで、縄文杉に到着〜〜〜!晴れ晴れな姿でマナちゃんをお出迎えしてくれました。しばしご歓談。気持ちよかったなぁ〜。


 下山の道のりも思ったより(?)順調で、まったく問題なし。帰りもウィルソンで愛の確認もできました。トロッコ道を歩くと、マナちゃんは朝よりも元気?になっているような…。沢でまったり癒しブレイクしたら、さらに元気になっていくようでした〜!ナイス!


 というわけで、当初の心配をよそに、元気一杯爽やかに歩いてこれました。台風の影響で旅自体が危うかったにもかかわらず、二日間完歩できました!なんともいい日でありました。

行けちゃいました!

 ブログのアップが遅れましたが、一昨日(9月4日)はマナちゃん、屋久島在住のワカちゃん&サヨちゃんと白谷〜太鼓岩へ行ってまいりました〜!え〜、台風21号の影響があって、前日に中止を決定!僕も台風モードだったんですが、翌日になってみたら「あれ?めっちゃ晴れてる!」ってことで、急遽みんなに電話したら、「行く!」ってことになり、レッツ白谷!雨は残るだろうなぁと思っていたんですが、歩くにはまったく問題ないレベルでありました。今回の台風は前評判よりも影響は全くありませんでした。


 と、出発がちょっと遅めではあったんですが、みんなも台風モードからトレッキングモードへ気持ちを変換していたので、順調に歩を進めることができました。前日はそこそこ雨が降ったようで、ハード系のコースは通行止めでしたがメインルートはバッチリでした。白谷3度目のワカちゃんも「雨の方が森が綺麗〜!」とテンション高めでした。潤いが似合う森だなと。


 そして、ぐいぐい登って太鼓岩へ到着〜〜!厚めの雲がずっとかかっていたので、視界はないかなぁと思っていたんですが、来てみたらパノラマ〜〜!標高1200メートルぐらいまでは見えちゃいました。


 今日はピンポイントでザ〜っと雨が降っていたんですが、太鼓岩から遠くを見ると雨がよく見えました。笑。雨のカーテン!こんな日にしか見れない風景でありました。その数分後…、この雨が僕らに襲来!笑。それほど長居はできず岩から撤退。笑。


 で、帰り道は苔むす森付近まで大粒の雨が降りました。これが30分〜1時間続いたら沢も増水するかもなレベルでした。小屋まで行ったら見事に晴れて来ましたが。ピンポイント豪雨でありました。


 そんなこんなで思ったより降りましたが、結果として台風の影響もなく、森歩きができました。屋久島のアクティビティは、柔軟に、自然の状況に合わせ、自分たちの安全を考慮して楽しむものだなと。改めてそう思いました。何はともあれ、ワイワイ歩けて楽しき1日でありました。歩けて良かった〜!