2020年2月1日土曜日

「第68回日本観光ポスターコンクール」屋久島町のポスターが一次審査通過!

 昨年の冬に製作した屋久島町の観光ポスターなんですが、実は「第68回日本観光ポスターコンクール」に応募しておりました(やってくれたのは町役場のMくん)。そして、一次審査を通過!毎年、200作品ほどが出品され、50作品ほどが一次審査を通ります。ここからが勝負所!

 いろんな賞があるんですが、その中には一般人による「オンライン投票」もあります。インスタ映えは狙っていないので、オンラインでどれだけ票を集められるかわかりませんが、少しでも頑張りたい!そして、一人でも多くの人にこのポスターを見ていただきたい…。
 屋久島が単なる観光地ではなく、人生を、人を、世界を豊かにするポテンシャルが多分にあることを知っていただけたら…。写真もそうですが、写真のベースとなる屋久島憲章まで読んでいただけたらと思っています。
 今回のポスターは広告代理店も通さず、著名なデザイナーもつけず、印刷以外は全て島内産。ここに大きな意味があるのではと。
 というわけで、ぜひ屋久島に一票を!

 下記は4枚1組で応募したポスターです。





 オンライン投票は2月21日まで!他地域の観光ポスターも本当に素晴らしいものばかり〜!見ているだけで、楽しくワクワクしちゃいます。